2019年3月21日(木)

健康食品9製品から医薬品成分 厚労省

2016/12/24 20:58
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は24日までに、2014年度に国内で販売されていた健康食品を調べたところ、171製品のうち9製品から医薬品成分を検出したと発表した。この成分が原因で頭痛や動悸(どうき)などの健康被害を起こす可能性があるとして、厚労省は製品を購入しないよう注意を呼びかけている。

厚労省によると、強壮用の9製品から性的不能治療薬の成分「タダラフィル」など3種類を検出した。健康被害は報告されていないという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報