2019年3月22日(金)

船で不法入国、日本へは急減

2015/8/8付
保存
共有
印刷
その他

船舶を使った日本への不法入国者は減少している。法務省によると、ピークだった2005年の3521人に対し、昨年は204人。国籍別では中国が150人で最も多く、韓国が36人、フィリピンが6人だった。

減少の背景には摘発の強化と審査の厳格化があるという。同省は04年以降、不法滞在する外国人を取り締まるための部隊を増強。07年からは入国する外国人に指紋採取と顔写真の提供を義務付けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報