「道徳」評価は記述式、入試に使わず 文科省会議が提言

2016/7/22 21:01
保存
共有
印刷
その他

文部科学省の有識者会議は22日、2018年度以降に小中学校で正式な教科となる「道徳」の評価方法を示した提言をまとめた。評価は5段階などの数値ではなく記述式とし、入試に使う内申書には記載しないよう求めた。文科省は今月中にも都道府県教育委員会などに通知する。

他の児童生徒との比較による相対評価ではなく、いかに成長したかを重視。記述により、良い点や改善すべき点を指摘して成長を促す「個人内評価」を行うこ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]