2019年9月15日(日)

熊本地震、南阿蘇村で不明者の捜索再開

2016/4/22 11:33 (2016/4/22 13:19更新)
保存
共有
印刷
その他

熊本県を中心に相次ぐ地震で、自衛隊や警察などは22日、南阿蘇村の土砂崩れ現場での捜索を再開した。21日未明に降り始めた雨は同村で22日朝までの24時間に113ミリを観測。二次被害の危険があるとみて捜索を中断していた。現地では2人の行方が分かっていない。

飲み物を受け取る被災者(22日午前、熊本県益城町の益城町総合体育館)

東京電機大の安田進教授らのチームは22日までに、熊本市の河川沿いなど数十カ所で「液状化現象」を確認したと発表した。川の合流地点に近い団地では地下の砂が噴き出した跡が複数あり、建物が傾いたり、家屋の基礎部分が40センチ浮き上がったりしていたという。

JR九州は22日、脱線した九州新幹線の回送車両(6両編成)のうち、レールに戻した3両のけん引作業を始めた。8キロメートル離れた車庫に運び込む。博多―熊本間は23日にも運転を再開する。

熊本県によると、家屋倒壊や土砂崩れなど地震による直接的な死者は48人。震災関連死とみられるのは1人増え、11人となった。熊本・大分両県では依然、約9万人が避難生活を送る。震度1以上の地震は22日正午までに794回に上った。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。