/

この記事は会員限定です

GPS使うゲーム拡大 ユーザー同士、トラブルも

[有料会員限定]

衛星で自分の位置を確認できる全地球測位システム(GPS)や、携帯電話の基地局の位置情報を利用して遊ぶゲームは「位置ゲー」などと呼ばれる。携帯電話にGPSが搭載されるのが一般的になった2000年代半ばから拡大してきた。

訪れた場所を自分の「領土」にするスタンプラリーのようなゲームや、実際の移動距離に応じてゲーム内で使える仮想通貨がもらえる仕組みなど、内容は多様。1人で遊ぶだけでなく、見知らぬ人と協力...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り372文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン