交通反則切符、携帯端末ですぐ発行 警視庁15年メド
GPS機能も活用

2014/10/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 警視庁が来年末をめどに、交通違反の取り締まり用の携帯端末を全国で初めて導入する。ICチップが埋め込まれた免許証の情報を読み取り、反則切符を迅速に発行。全地球測位システム(GPS)の位置情報と合わせてデータを収集・分析して、違反や事故の防止にも活用する。

 30キロ未満の速度超過や信号無視など比較的軽微な交通違反は、見つけた警察官がその場で「交通反則告知書(通称・青切符)」を発行。違反者は期日までに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 21:00
21:00
関東 9:59
2:00
東京 18:56
11:34
信越 2:00
2:00
東海 20:00
18:55
北陸 2:00
2:00
関西 19:56
17:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
20:58
20:16更新

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報