2019年5月24日(金)

豊洲問題で百条委、22日発足 石原氏は3月3日会見

2017/2/21 22:20
保存
共有
印刷
その他

東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転をめぐり、都議会の主要4会派は21日、地方自治法100条に基づく強い調査権限を持つ「百条委員会」を22日の定例会初日に設置することで合意した。定例会に設置要綱案を共同提出し、可決される見通し。

一方、移転決定時に知事を務めていた石原慎太郎氏の個人事務所は21日、石原氏が3月3日に記者会見を開くことを明らかにした。

百条委の名称は「豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会」で、23人で構成する。調査事項は移転に至る経緯、豊洲の用地交渉や売買の内容、豊洲市場の主要建物下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題など5項目。設置期限は「調査が終了するまで」とし、期限を設けず都議会閉会中も調査を行えるとした。

証人として誰をいつ呼ぶかは百条委で協議する。石原氏や東京ガスとの交渉役を務めていた元副知事の浜渦武生氏が検討されており、日程は3月18~20日のいずれかとみられる。百条委設置に伴い、従来の「豊洲市場移転問題特別委員会」は廃止する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報