2019年6月20日(木)

「真っすぐ麺」製法巡り和解 日清とサンヨー食品

2015/1/21付
保存
共有
印刷
その他

日清食品ホールディングスは21日、食べる際に真っすぐになる即席麺の製造技術に関する特許を侵害されたとして、「サッポロ一番」のサンヨー食品などに損害賠償などを求めた訴訟で双方が和解したと明らかにした。

日清によると、和解は15日付。和解金の支払いの有無や金額は非公表。サッポロ一番などの麺の製法が、日清が「どん兵衛」などに用いる「ストレート麺製法」に関わる特許技術に属していることを双方で確認した。サンヨーは昨年9月に作り方を変更したという。

日清は2012年12月、サンヨーと製造子会社に対し対象商品の製造販売の差し止めと約2億6千万円の損害賠償を求め大阪地裁に提訴した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報