2018年10月17日(水)

プレミアムフライデー、東京駅で直前イベント

2017/2/21 12:15
保存
共有
印刷
その他

月末の金曜日の仕事を早く終える「プレミアムフライデー」が今週から始まるのを前に、サラリーマンらに楽しい過ごし方を提案しようと、取り組みに賛同する企業や団体が21日、JR東京駅などでキックオフイベントを開いた。

東京駅近くのホールで開かれたセレモニーで、アサヒビールやローソンなど7社の役員らが、自社の社員に午後3時の退社を促す取り組みを説明したほか、当日発売する限定商品などを紹介。官民一体で普及に取り組む静岡市も参加した。

東京駅の地下にある広場では、ポスターや映像で取り組みをアピールし、金曜の夕方をゆったり過ごすための服装や、女性のメークを提案するコーナーを設置した。

プレミアムフライデーは、個人の消費を促そうと政府や経済界が推進する取り組み。休暇を取りやすくして週末に旅行へ出掛けてもらい、地方への波及効果や働き方改革につなげる狙いもある。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報