ネット公売に絶版バイクずらり 国税庁、入札は5月

2017/4/21 11:34
保存
共有
印刷
その他

国税庁が5月に実施するインターネット公売に、税金の滞納者から差し押さえたオートバイ22台が出品される。ほとんどが絶版車で希少価値が高いモデルも含まれている。国税庁の担当者は「これだけの数のオートバイがまとめて出品されるのは初めてではないか」と話している。

最低入札価格が180万円で最も高いのは絶版車のカワサキの「Z1100GP」。外装やマフラーなどがカスタマイズされ、走行距離は204キロ。また、イタリアのメーカー、ドゥカティが2千台だけ販売した限定車「PS1000LE」の最低入札価格は90万円。

公売はヤフーの官公庁オークションサイトで実施される。詳細は国税庁の公売情報ホームページで確認できる。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]