「共謀罪は憲法違反」 官邸前で緊急集会

2017/3/21 12:35
保存
共有
印刷
その他

政府が犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を変えた組織犯罪処罰法改正案を閣議決定した21日朝、東京・永田町の首相官邸前で緊急集会が開かれ、参加者らは「共謀罪は憲法違反だ」と声を上げた。

参加者は主催者発表で約300人。埼玉県所沢市の主婦門田美穂さん(50)は「国会で十分審議されていない状況を見て恐ろしくなった。民主主義の根幹を否定する政権の暴走を許してはいけない」と話した。

日弁連共謀罪法案対策本部副本部長の海渡雄一弁護士は「政府に異議を申し立てる大衆運動にさえ適用されかねない。特定の個人を監視して恣意的な捜査を可能にし、市民生活を脅かす」と訴えた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]