トランプ新大統領に歓呼と嫌悪と 首都、オバマ氏惜しむ声

2017/1/20 23:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=川合智之】「歓呼」と「嫌悪」と――。トランプ新政権誕生前日の19日、首都ワシントンには支持派、反対派の双方が続々と集まった。就任式祝賀コンサートで熱狂的に同氏の登場を出迎えた支持者。ただその光景が見られたのは一部で、会場は閑散としていた。抗議デモ、それをけん制する集会は相次ぐ。米国社会の分断はより鮮明になった。

「安い労働力に奪われたおカネをアメリカに戻さないといけない」。元警察官…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]