非情な通告に衝撃 2邦人の知人ら「無事に帰って」

2015/1/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本人2人の命を救うため、72時間以内に2億ドル支払え――。過激派「イスラム国」を名乗るグループが発信したビデオ声明が明らかになった20日、国内の関係者の間に衝撃が広がった。殺害を予告する内容も含まれ、乏しい情報のなかで知人らは「どうか無事に帰って来て」と祈るような思いで推移を見守った。

人質の1人は、フリージャーナリストの後藤健二さん(47)とみられる。代表を務める映像通信会社「インデペンデン…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]