2019年4月24日(水)

覚醒剤密輸、14年174件摘発 過去2番目の多さ

2015/2/20付
保存
共有
印刷
その他

財務省は20日、2014年に摘発した覚醒剤の密輸は174件で、過去2番目の多さだったと発表した。訪日旅客が覚醒剤を持ち込むケースが増加しており、中国やタイからの密輸が多い。政府は件数の増加などに対応するため、税関での水際対策の強化を急ぐ方針だ。

覚醒剤のほか、大麻や向精神薬を含めた不正薬物全体の摘発件数は390件。押収量は630キロで、3年連続600キロを超えた。訪日外国人による不正薬物の持ち込みは171件で、13年(135件)から3割近く増えた。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報