2018年1月20日(土)

大漁なくなった… 座礁外国船の放置、各地に影
撤去要請、船主応じず

2014/11/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本沿岸で座礁した外国船籍の船が撤去されず、そのまま放置される例が後を絶たない。撤去すべき責任のある外国人船主が自治体などの要請に応じないためだ。船体の腐食などによる漁業への影響も懸念される。国は2005年から事故時の撤去費用が支払われる保険の加入を船主に義務づけているが、保険金が支払われないケースもあり、放置座礁船の数は減っていない。

 「あの事故の日から大漁は無い」。宮崎市青島の伊勢エビ漁師の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

座礁船



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報