川遊びの母子流される 上流ダム放流で水位上昇

2017/6/19 20:21
共有
保存
印刷
その他

 新潟県は19日までに、新発田市の加治川治水ダムで放流量を増やしたため下流の水位が上昇、公園で川遊びをしていた男児(9)と母親(45)が流される水難事故が17日に起きたと発表した。母親が低体温症になったほか男児はひざにすり傷を負い病院に搬送されたが命に別条はなかった。

 同課は「事前にサイレンを鳴らしたり、下流の公園管理者などに伝えたりすべきだった。再発防止に努めたい」としている。

 県河川管理課によると、母子は17日午後4時半ごろ、同市の滝谷森林公園内を流れる加治川で遊んでいた。

 約4.5キロ上流のダムでは、羽越水害復興50年の記念事業で観光客に放流の様子を見学させるため、同日午後2時ごろから約45分間、放流量を減らした。その後ダムの水位を下げるため放流量を増やし、同公園内の川の水位は約15センチから約75センチまで上昇したという。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

川遊び

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:52
12:47
北陸 6:02
6:00
関西 16:16
12:27
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
12:25
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報