/

この記事は会員限定です

安藤ハザマを捜索 東京地検、除染費水増し請求疑惑

[有料会員限定]

東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う準大手ゼネコン「安藤ハザマ」による除染事業費の自治体への水増し請求疑惑で、東京地検特捜部は19日までに、詐欺容疑で同社本社などの関係先を家宅捜索した。特捜部は既に複数の同社関係者から任意で事情を聴いており、水増しの経緯や動機などについて解明を進める。

同社は9日、東北支店の男性社員が下請け業者に指示し、作業員の宿泊費の領収書を改ざんしていたとする調査結果を公表。改ざんが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン