2019年1月23日(水)

その他スポーツ

20年東京五輪 大阪でバスケ予選を、IOC調整委員長が提案

2014/11/19付
保存
共有
印刷
その他

記者会見する東京五輪・パラリンピック組織委の森喜朗会長(右)とIOCのコーツ調整委員長(19日、東京都内のホテル)=共同

記者会見する東京五輪・パラリンピック組織委の森喜朗会長(右)とIOCのコーツ調整委員長(19日、東京都内のホテル)=共同

国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ調整委員長は19日、都内で記者会見し、2020年東京五輪のバスケットボールの1次リーグを「ほかの都市や地方でやることもあり得る」と述べ、五輪組織委員会に候補地として大阪を提案したと明らかにした。

コーツ委員長は競技会場について「(選手村から)8キロ圏内につくることよりも既存施設の活用が大事だ」と指摘。「大阪はどうか。チケットも売れて収入になる」と述べた。

会見に同席した組織委の森喜朗会長は、サッカーの予選を大阪府吹田市で建設中の新スタジアムで実施するよう、競技団体側から要望を受けていることも明らかにした。

19日まで2日間にわたり行われたIOCと五輪組織委の事務折衝で、組織委は担当する仮設会場のうち、トライアスロンと水球の会場見直しを報告した。コーツ委員長はバスケットボールとバドミントンの代替候補地を視察した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 東京マラソン(3月3日)の出場選手が23日に発表され、男子の日本勢は昨年10月のシカゴで2時間5分50秒の日本記録を樹立した大迫傑(ナイキ)や、ベルリン4位の中村匠吾(富士通)が招待された。
 佐藤悠 …続き (19:31)

ウサイン・ボルト氏=共同

 陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者で2017年に陸上競技から引退した元スーパースターのウサイン・ボルト氏が、長年の夢だったプロサッカー選手への転向を事実上断念したことを明らかにし …続き (16:57)

男子シングルス準々決勝でプレーする錦織圭(メルボルン)=共同

 【メルボルン=吉野浩一郎】テニスの全豪オープン第10日は23日、メルボルンで行われ、男子シングルス準々決勝で第8シードの錦織圭(日清食品)は第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦し、第1 …続き (19:00更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]