「真田丸」視聴率16.6% 関東地区の全期間平均

2016/12/19 11:45
保存
共有
印刷
その他

18日に終了したNHK大河ドラマ「真田丸」(総合テレビ)の全50回の期間平均視聴率が関東地区で16.6%、関西地区で15.9%だったことが19日、ビデオリサーチの調べで分かった。関東地区では過去最低だった昨年の「花燃ゆ」と2012年の「平清盛」を4.6ポイント上回った。

最終回の平均視聴率は関東で14.7%、関西で16.3%だった。

「真田丸」は総合より2時間早く放送されるBSプレミアムの視聴率の高さが話題になっており、NHKはBSの期間平均視聴率が4.7%だったことを明らかにした。「花燃ゆ」は2.6%だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]