津波犠牲2訴訟、遺族側の敗訴確定 最高裁

2016/2/19 1:06
保存
共有
印刷
その他

東日本大震災の津波で犠牲になった七十七銀行女川支店(宮城県女川町)の従業員3人と、宮城県山元町立東保育所の園児1人の遺族が、それぞれ銀行と町に損害賠償を求めた2件の訴訟で、最高裁第2小法廷は18日までに、遺族側の上告を退ける決定をした。遺族側の敗訴が確定した。

津波の犠牲者遺族が管理者側の過失責任を求めた訴訟の判決が最高裁で確定するのは初めて。七十七銀行訴訟は鬼丸かおる判事、保育所訴訟は千葉勝美…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]