/

この記事は会員限定です

保育園「落選」窮状知って 母親ら、SNSで声集める

[有料会員限定]

4月に認可保育園の入園を希望する人への自治体側の選考結果通知が本格化し、「落選」した親たちから悲鳴が上がっている。昨年「保育園落ちた」とのブログ記事をきっかけに注目が集まり、政府が緊急対策を打ち出した待機児童問題だが、狭き門は今年も変わっていない。母親らは窮状を広く知ってもらおうと、ネット上で体験の投稿を呼びかけているほか、署名活動を計画している。

「何とか受け入れ先を見つけないと復職できない」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り803文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン