/

渡里杉一郎氏が死去 元東芝社長

渡里 杉一郎氏(わたり・すぎいちろう=元東芝社長)12日、心不全のため死去、92歳。連絡先は同社秘書室。告別式は近親者で行った。喪主は長男、直広氏。

1986年、社長に就任。87年に当時の子会社が対共産圏輸出統制委員会(ココム)の規制対象だった高性能の工作機械を旧ソ連に輸出した事件の責任を取って辞任した。91年から99年まで日経連副会長も務めた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン