/

オックスフォード大進学へ マララさん

【ロンドン=共同】パキスタン出身のノーベル平和賞受賞者マララ・ユスフザイさん(20)が、英国のオックスフォード大学に進学することになった。マララさんが17日、入学資格を得たことをツイッターで公表し「オックスフォードに行くことにとても興奮している」とコメントした。

哲学、政治学、経済学を幅広く学ぶ「PPE」コースを専攻する。PPEは同大の看板で、政治家を輩出している。マララさんは将来的に政治の道に進み、パキスタン首相を目指すと公言している。

マララさんが尊敬するイスラム圏初の女性首相となったパキスタンのブット元首相もオックスフォード大を卒業した。

マララさんは2014年、女子教育の権利を訴える活動を評価され、17歳の史上最年少でノーベル平和賞を受賞。英バーミンガムの女子校に通っていた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン