「本当に僅差」反対派は安堵 「ノーサイド」の声も

2015/5/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

僅差の勝利をもぎ取った反対派の各陣営では「大阪市を守れた」と安堵の声が上がった。

「本当にわずかな差。ノーサイドで市民のために安定した大阪をつくっていきたい」。自民党大阪府連本部で記者会見に臨んだ竹本直一府連会長(衆院議員)に笑顔はなかった。

反対運動の中心を担ってきた柳本顕市議団幹事長は「現状を変えたい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]