山口組分裂、抗争認定後に事件9件発生 警察庁

2016/3/17 13:34
保存
共有
印刷
その他

警察庁の金高雅仁長官は17日の記者会見で、国内最大の暴力団山口組(神戸市)と分裂後に発足した神戸山口組(兵庫県淡路市)の対立抗争を認定した今月7日以降、両組織が絡む事件が6府県で9件発生したことを明らかにした。

事件の内訳は、組事務所に向けた発砲事件が1件、火炎瓶のようなものが使われた事件が2件、組事務所への車突入が3件など。金高長官は「取り締まりの力で弱体化、抗争の早期防止を図っていく」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]