原因究明、地位協定が壁 「軍事機密」米側の協力不明

2017/6/18 0:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県南伊豆町の石廊崎沖で17日未明に発生したコンテナ船と米海軍イージス艦の衝突事故で、原因解明には日米地位協定が壁になる。海上保安庁は業務上過失往来危険容疑を視野に捜査、運輸安全委員会も調査に乗り出したものの、イージス艦は"軍事機密の固まり"。海保は捜査への協力を求めるが、米側が応じるかは不明だ。

日米地位協定の刑事裁判権に関する合意文書では、日本当局は米軍の財産について差し押さえたり検証した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]