/

「ボージョレ・ヌーボー」解禁 都内でイベント

フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が17日午前0時に解禁された。

フランス食品振興会によると、今年は春の天候不順でブドウの成長が遅れたものの、夏場からは夜間に気温が下がり、日中は日差しに恵まれる成熟には理想の天候となったという。

生産者でつくる団体は東京都渋谷区でカウントダウンイベントを開き、午前0時から参加者約400人が一斉にボージョレを味わった。ドミニク・ピロン会長は「ボージョレの解禁は今や秋のイベントとして外せなくなった。香り豊かな新酒を味わって」と呼び掛けた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン