2018年11月16日(金)

楽曲に合わせてロボット踊る 産総研などソフト開発

2015/1/17付
保存
共有
印刷
その他

産業技術総合研究所とロボット関連会社のアスラテック(東京・港)は17日までに、音楽に合わせてヒト型ロボットを踊らせる制御ソフトを開発したと発表した。

楽曲に応じて事前に割り当てた振り付けパターン通りにロボットが踊る。踊っている最中に振り付けを変えたり、歩かせたりすることもできる。80万曲以上に対応しているという。今後、イベントでの利用や商品化を目指す。

アスラテックが開発したロボット制御システムと産総研が開発した音楽解析技術を融合して、音楽に合わせてロボットを踊らせる制御ソフトを開発した。

ビート構造(拍と小節の構造)と楽曲構造(サビ区間と繰り返し区間)に応じて、事前に用意された複数の振り付けパターンを割り当てることで、複数のロボットをリアルタイムで踊らせることが可能になる。

歩く方向を指示すれば、上半身は振り付け通りに踊りながら歩いていく。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報