/

古田武彦氏が死去 古代史研究家

古田 武彦氏(ふるた・たけひこ=古代史研究家)14日死去、89歳。お別れの会は近親者のみで行う。責任者は長男、光河氏。

中国の歴史書「魏志倭人伝」に記された国名は邪馬台国ではなく、「邪馬壹(いち)国」と主張したほか、九州に王朝があったとする「九州王朝説」など独自の古代史論を唱えた。著書に「『邪馬台国』はなかった」など。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン