2019年6月18日(火)

将棋王座戦 19日に第2局

2017/9/18 20:44
保存
共有
印刷
その他

羽生善治王座(棋聖、46)に中村太地六段(29)が挑む第65期将棋王座戦(日本経済新聞社主催)五番勝負の第2局が19日朝から大阪市のウェスティンホテル大阪で指される。持ち時間は各5時間。立会人は福崎文吾九段が務める。

第1局は二転三転する混戦を中村六段が制し、念願の初タイトルに向けて好スタートを切った。羽生王座は先手番でタイに持ち込みたいところ。シリーズの流れを左右する注目の一番だ。

対局の模様は「将棋王座戦中継サイト」(http://live.shogi.or.jp/ouza/)でライブ中継します。

19日午後1時からウェスティンホテル大阪で大盤解説会があります。出演は糸谷哲郎八段、船江恒平六段ほか。入場料1000円。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報