2019年2月20日(水)

16日未明の震度6強が「本震」 気象庁、14日は前震

2016/4/16 4:11
保存
共有
印刷
その他

屋根の上から道路に落下した巨大なボーリングピンのオブジェ(16日午前1時50分ごろ、大分市玉沢)=津田さん撮影・共同

屋根の上から道路に落下した巨大なボーリングピンのオブジェ(16日午前1時50分ごろ、大分市玉沢)=津田さん撮影・共同

気象庁は16日未明に記者会見し、午前1時25分に熊本県で震度6強を観測した地震について、14日に起きた熊本地震などを前震とする「本震」と考えられると発表した。

担当者は「今回の地震は東北地方まで揺れを観測しており、地震の範囲や規模が大きい。14日以降に発生した地震を前震とする『本震』と考えられる」と述べた。周辺の火山活動には特段の変化がみられていないとしている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報