2019年7月23日(火)

警察犬候補が減少 民間採用の嘱託、10年で3分の1

2017/1/5 12:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

警察が民間から採用する嘱託警察犬の候補が減っている。嘱託警察犬の活動を支援する団体によると、昨年度の新規登録は約1700頭で、この10年間で3分の1に減少。住宅事情などで大型犬の飼い主が減っていることが背景にあるという。警察犬は認知症高齢者の捜索などで出動件数が増えており、関係者は「このままでは制度を維持できなくなる恐れがある」と指摘する。

「『嘱託警察犬にしてください』と依頼してくる飼い主が減…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。