2017年12月13日(水)

運行会社社長が献花 軽井沢スキーバス転落

2016/2/15 10:53
保存
共有
印刷
その他

 長野県軽井沢町のバス転落事故から1カ月となった15日、発生時刻の午前1時55分に合わせてバス運行会社「イーエスピー」(東京)の高橋美作社長が現場を訪れて献花した。失われた多くの若い命に「ただただ申し訳ない」と改めて謝罪した。

 時折通るトラックのライトを除き、真っ暗な国道18号碓氷バイパス。高橋社長ら2人は、多くの花束が供えられた献花台で線香を上げ、手を合わせた。

 高橋社長は「この場所のこの時間帯を肌で実感する必要があると感じていた。当日は寒かったと思う」と沈痛な面持ちで話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

イーエスピーバス事故社長



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報