令状なしのGPS捜査「違法」 最高裁が初判断

2017/3/15 15:13 (2017/3/15 17:35更新)
保存
共有
印刷
その他

裁判所の令状を取らず捜査対象者の車両に全地球測位システム(GPS)端末を取り付ける捜査について、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は15日、窃盗事件の上告審判決で、違法とする初判断を示した。「プライバシーを侵害し、令状が必要な強制捜査にあたる」と認定。現行の刑事訴訟法の令状で行うことには疑義があるとして「新たな立法措置が望ましい」と指摘した。

最高裁が事件捜査をめぐり、具体的な法整備を迫るのは…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]