2019年5月21日(火)

プロ野球

豊田泰光氏が死去 プロ野球・西鉄黄金期支える

2016/8/15 13:21
保存
共有
印刷
その他

勝負強い打撃で西鉄ライオンズ(現西武)の黄金時代を支え、独自の野球評論でも活躍した豊田泰光(とよだ・やすみつ)氏が14日午後10時41分、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した。81歳だった。喪主は妻、峯子さん。

1935年、茨城県生まれ。53年に西鉄に入団、当時の高卒新人記録となる27本塁打をマークし新人王に。56年には3割2分5厘でパ・リーグの首位打者に輝いた。56~58年の3年連続日本一に遊撃手として貢献。大舞台に強く、オールスターでも3割2分1厘の打率を残した。

通算17年で1699安打、263本塁打、打率2割7分7厘。現役引退後は辛口解説でも人気を博した。本紙朝刊スポーツ面の「チェンジアップ」は足かけ16年の長寿コラムとなった。プロ野球のOBクラブの設立に尽力、バットの原材料のアオダモ植樹活動にも取り組んだ。2006年に野球殿堂入りした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 巨人の菅野智之投手が21日、腰の違和感で出場選手登録を外れた。22日のDeNA戦で先発予定だったが、原辰徳監督は「重症ではないと聞いている。しかし、登板は難しいかなと。しっかり治して早く(復帰に)な …続き (17:54)

 【ニューヨーク=共同】プロ野球巨人の上原浩治投手の現役引退を受け、元同僚の松井秀喜氏は20日までに談話を寄せ「21年間、日米で素晴らしい実績を残してこられたことに心から拍手を送りたいと思います」とね …続き (10:21)

引退を表明する巨人の上原浩治投手(20日、東京都内のホテル)=共同

 日米通算21年で134勝を挙げたプロ野球巨人の上原浩治投手(44)が20日、東京都内のホテルで記者会見し「本日をもちまして21年間の現役生活を終えたいなと思います」と目を潤ませながら引退を表明した。
…続き (20日 18:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]