「反辺野古」で自民を圧倒 沖縄全4選挙区

2014/12/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米軍普天間基地の移設計画で揺れる沖縄県では全4選挙区で自民候補が敗れ、沖縄1区では18年ぶりに共産党が小選挙区で議席を獲得した。

沖縄1区の共産前職、赤嶺政賢氏(66)は自民前職の国場幸之助氏(41)に競り勝ち、「県民の怒りが勝利に結びついた。(辺野古移設の)撤回を考えなければ世論が追い込んでいく」と頬を紅潮させながら話した。

共産候補が小選挙区で当選するのは1996年…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]