/

この記事は会員限定です

高浜原発、再稼働の時期見通せず

[有料会員限定]

仮処分で原発の運転を禁じた司法判断は今回の福井地裁が初めてとなる。判決が確定するまで効力が発生しない訴訟とは異なり、仮処分は決定が出た段階で効力が生じる。今後の司法手続きで仮処分を取り消す決定が出ればその時点で再稼働は可能になるが、現時点で再稼働の時期の見通しは立っていない。

地裁での決定に不服のある場合は高裁、最高裁で争うことができるため、最終的な司法判断が出るのには1年以上かかるとみられる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン