宇都宮の施設暴行 女ら「突発的にやった」供述

2017/9/14 13:25
共有
保存
印刷
その他

 宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で入所者の男性が腰の骨を折るなどの重傷を負った事件で、栃木県警に傷害の疑いで逮捕された施設運営法人職員、松本亜希子容疑者(25)=宇都宮市=ら2人が「突発的にやった」と供述していることが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警によると、松本容疑者は逮捕当初は容疑を一部否認し、その後「男性を蹴った」と認めた。同じ容疑で逮捕された無職、佐藤大希容疑者(22)=栃木県那須町=と合わせ、詳しい動機や経緯を捜査している。

 2人は4月15日、共謀して「ビ・ブライト」内で、男性を代わる代わる蹴るなどし、重傷を負わせた疑いが持たれている。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

松本亜希子佐藤大希ビ・ブライト

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:01
東北 21日 7:01
21日 7:01
関東 21日 7:01
21日 7:01
東京 21日 7:00
21日 7:00
信越 21日 7:00
21日 7:00
東海 21日 23:18
21日 22:52
北陸 21日 6:02
21日 6:01
関西 2:00
21日 6:05
中国 21日 7:01
21日 7:00
四国 21日 7:01
21日 7:00
九州
沖縄
21日 22:48
21日 22:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報