2019年9月19日(木)

高校野球

横浜高の渡辺監督が勇退へ 甲子園5度優勝

2015/5/14付
保存
共有
印刷
その他

横浜高(横浜市金沢区)野球部を半世紀近く率い、高校野球の甲子園大会で春夏通じて5度の優勝を果たした渡辺元智監督(70)が、今夏で勇退することが14日、高校への取材で分かった。

渡辺氏は健康問題を理由に退任の意向を示し、同校は既に、今夏の大会後に終身名誉監督とする辞令を出している。後任は平田徹部長(32)が務める。渡辺氏は「今後もできる限りグラウンドに立ち、後任監督のサポートや生徒の指導に携わっていきたい」と話しているという。

渡辺氏は同校卒業後、コーチを経て1968年に監督就任。昨年夏にコーチを退任した小倉清一郎氏(70)と共に同校を強豪校に育て上げた。

同校は春の選抜大会に15度、夏の全国選手権大会に12度出場し、甲子園通算勝利数51勝は歴代3位タイ。松坂大輔投手(現ソフトバンク)を擁した98年の春夏連覇を含め、春に3度、夏に2度の甲子園優勝を果たした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 高校野球の甲子園大会で春夏1度ずつ優勝の実績がある早稲田実業高(東京)は14日、複数の硬式野球部員に問題行動があったため、秋季東京大会の出場を辞退すると発表した。問題行動の詳細については明らかにして …続き (14日 10:18)

 韓国・釜山郊外の機張で8日まで開催された野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)に出場した高校日本代表が10日、成田空港に帰国した。当初予定していた9日は台風15号の影響で航空便が欠航とな …続き (10日 19:54)

米国を破り優勝し喜ぶ台湾ナイン=韓国・機張(共同)

 【釜山=共同】12の国・地域で争う野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)最終日は8日、韓国・釜山郊外の機張で行われ、決勝は台湾が5連覇を狙った米国を2―1で破り、5大会ぶり3度目の優勝を …続き (8日 22:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。