2019年4月22日(月)

日本国籍気付かず誤認逮捕 茨城、旅券不携帯と判断

2014/8/14付
保存
共有
印刷
その他

茨城県警牛久署は14日、日本国籍とフィリピン国籍を共に持つ、さいたま市のパート工員の男性(20)を、日本国籍に気付かないまま誤って入管難民法違反(旅券不携帯)容疑で現行犯逮捕したと発表した。約7時間後に釈放した。

牛久署によると、13日昼すぎ、牛久市のJR常磐線ひたち野うしく駅近くで「不審な外国人がいる」と駅前の交番に通報があった。交番で署員が男性から事情を聴き、外国人なのにパスポートを常に携帯する義務を守っていないと判断し、午後5時10分ごろ、現行犯逮捕した。

その後、通訳が同席して取り調べた際、男性が「日本国籍もある」と説明。確認が取れたため、13日深夜に釈放した。父親が日本人、母親がフィリピン人という。

橋本康一郎署長は「おわび申し上げる。指示を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報