2019年6月18日(火)

大学入試、パソコン解答24年度以降導入 改革巡り素案

2015/7/13付
保存
共有
印刷
その他

大学入試改革の具体策を議論する文部科学省の高大接続システム改革会議(座長・安西祐一郎日本学術振興会理事長)が13日開かれ、中間報告に向けた素案をまとめた。現行の大学入試センター試験に替えて2020年度から実施予定の「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」に関し、パソコンを使って解答するCBT方式の導入は24年度以降になるとした。

多様な学力の生徒がテストに臨むことを想定して、問題の難易度に幅を持たせるとした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報