/

和田淑弘氏が死去 元マツダ社長

和田 淑弘氏(わだ・よしひろ=元マツダ社長)7日、心不全のため死去、83歳。告別式は近親者のみで行った。喪主は妻、邑子さん。

住友銀行(現三井住友銀行)出身で1991年、マツダの社長に就任。バブル経済の崩壊で悪化していた経営の立て直しを進めたが、業績の低迷が続き96年に米フォード・モーターの傘下に入ることを決断した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン