2019年5月21日(火)

医師国家試験の出題減少へ 18年から2日間で実施

2017/4/13 22:06
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は13日、毎年2月に実施している医師国家試験について、来年から出題数を現行の500問から400問に減らすと発表した。試験日程も3日間から2日間に短縮する。

厚労省によると、全ての医学部生が5~6年時の臨床実習前に受ける共用試験と重複がある「医学総論」と「医学各論」の出題を減らす。共用試験は、習得した知識の到達度を見るため2005年から正式に始まった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報