ヘイトスピーチ動画を削除 法務省要請で初 一部管理者応じる

2016/2/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

在日朝鮮人に対する差別的言動などのヘイトスピーチ(憎悪表現)の動画がインターネット上で公開されているのは人権侵害に当たるとして、法務省が複数のサイト管理者に削除を要請し、一部が応じていたことが13日、関係者への取材で分かった。ヘイトスピーチによる人権侵害を抑止するための法務省の措置が、動画削除につながった初のケース。

関係者によると、問題となった動画は2009年11月、東京都小平市の朝鮮大学校の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]