「ロシア進出、国民皆保険への危機感から」 鎌田一・社会医療法人北斗理事長
新潮流をつかむ(1)

(1/2ページ)
2014/8/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会医療法人北斗は2013年5月、ロシアのウラジオストクに画像診断センターを開業した。鎌田一理事長に海外進出の狙いなどを聞いた。

――海外進出を考えた理由は。

「国民皆保険制度に対する危機感だ。貧富の差を問わず幅広い給付がなされる日本の国民皆保険制度は主に掛け金を払う生産年齢人口が右肩上がりで増えることが前提になっている。高度経済成長の時代はうまく機能したが、1990年代前半から生産年齢人口が減…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]