囲碁AI、トップ級棋士を圧倒 5局勝負で3連勝

2016/3/12 21:37 (2016/3/12 22:25更新)
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=山川公生】米グーグルが開発した囲碁の人工知能(AI)「アルファ碁」と、世界トップ級の棋士、韓国の李世●(石の下に乙、イ・セドル)九段との5局勝負の第3局が12日、ソウル市内のホテルで打たれ、アルファ碁が3連勝で勝ち越した。頭脳ゲームで最も難しいとされる囲碁で、AIが人間トップ級の実力を上回ったことが証明された。

残り2局は13、15日に打たれるが、アルファ碁の勝ち越しで賞金100万ドル…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]