2019年4月26日(金)

搭乗時に通過エラー表示、係員が連絡せず 全日空の定員超過

2016/10/12 0:53
保存
共有
印刷
その他

福岡空港で全日空機が定員超過で走行し離陸前に引き返したトラブルで、全日空は11日、搭乗手続きをしていない乗客が保安検査場を通過する際、「再通過」のレシートが出ていたにもかかわらず、検査場の係員がマニュアルに反して同社の担当者に連絡していなかったと明らかにした。

国交省は同日、同社を厳重注意するとともに25日までに再発防止策を報告するよう求めた。全日空は「深くおわびするとともに注意を非常に重く受け止めている」とコメントした。

同社によると、40代の男性と10代の息子がそれぞれ席を予約したが、息子が誤って男性の席の2次元バーコードをスマートフォン(スマホ)にダウンロードした。検査場だけでなく搭乗口を通過する際にもエラーメッセージが出たが、検査場の係員と同社担当者はスマホを何度も読み取り機器にかざしたことが原因と判断し通過させたという。

搭乗手続きがされていない息子の席はキャンセル扱いとなり、空席待ちの乗客1人を割り当てたため、1人超過した状態となった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報