2018年11月21日(水)

将棋ソフトが山崎八段破る 電王戦第1局

2016/4/11 11:25
保存
共有
印刷
その他

第1期電王戦2番勝負第1局が9、10日の両日、岩手県平泉町の中尊寺で指され、85手で将棋ソフトの「PONANZA(ポナンザ)」が山崎隆之八段(35)に勝った。第2局は5月21、22日に大津市の比叡山延暦寺で指される。

電王戦の過去3大会は5対5の団体戦で行われていたが、今回からはプロ公式戦である叡王戦の勝者と最強ソフトの対決となった。

対局は、山崎八段の想定していなかった力戦型の将棋となり、中盤から先手のPONANZAが攻勢に出て、ほぼ一方的に押し切った。午後4時半の早い終局だった。局後、山崎八段は「第2局は先手なので、しっかりした準備をしたい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報