2019年9月17日(火)

啓林館が中学校長らに現金 教科書問題、文科省に追加報告

2016/2/12 1:01
保存
共有
印刷
その他

教科書会社が検定中の教科書を教員らに見せ、金品を渡していた問題で、新興出版社啓林館(大阪市)が2014年度に北海道の公立中学校長ら延べ10人に検定中の教科書を閲覧させ、各5千円を渡していたことが11日分かった。同社は文部科学省への報告では教員4人に2千円相当の手土産を渡していたなどとしていた。今月5日に追加報告した。

啓林館によると、中学校の教科書検定が行われていた2014年度に社員が北海道苫小牧市の中学校を訪問。校長や他校を含む教員を集め、2回にわたって検定中の数学の教科書を見せ、延べ10人に交通費名目で各5千円を渡した。ほかに室蘭市でも中学校長と教員の計2人に検定中の教科書を見せた。

文科省は今年1月、教科書会社に自己点検を求めた結果を公表している。今回の啓林館のケースを加えると、計12社が検定中の教科書を見せた教員らは延べ5159人、うち謝礼として現金などを渡したのは延べ4006人となった。

啓林館の担当者は「文科省に報告すべき事案をその必要がないと判断してしまっていた。再発防止を徹底したい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。