「大阪都構想」、論戦に東京の区長も参加

2015/5/11付
保存
共有
印刷
その他

大阪市を5つの特別区に分割する「大阪都構想」を巡り、府市再編のモデルとなった東京の特別区長が相次ぎ大阪入りし、賛成、反対それぞれの立場で応援している。

都構想を推進する大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長)は、6日に開いた集会に東京都中野区の田中大輔区長を招いた。田中氏は「東京の特別区が十分でないのは必要な権限がないからだ。都構想は我々の望む権限が盛り込まれている」と評価した。

都構想は、特別区間…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]